アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「【MMO/雑談】」のブログ記事

みんなの「【MMO/雑談】」ブログ


ドラクエ10の1.3アプデから、コルム終了!

2013/03/13 00:46
【MMO/コルム/ドラクエ10/雑談】

Σ(・ω・ノ)ノ!

コルム終了するのーーーー???
11年くらいやってたっけ? とりあえずコルムと雑談の話はエントリの後半にするとして、ドラクエ。ネタバレあるよー。

――――――――――――――――――――――――
●ドラクエ

さて来ました、Ver1.3!
レベルキャップ60解放で65まで。新職業バトルマスター賢者登場!

とか言いつつ、1ヶ月半以上、ドラクエやってなかったんですねー。1月中旬からずっと忙しかったので、Ver1.2を漫喫できず。世告げ姫クエもやらずに終了。実は大規模アップデートメンテの1時間前に「急いでクリアするぞ!」とログインしようとしたら、過去の小規模アップデータのDLで1時間とでて、結局アップデートが終わったのがメンテ5分前! 急いでお手伝いをお願いして、クエを受けて、フレさんの協力でチャッピ−荒野に飛ぶものの、そこでout! 結局クリアできませんでした。キー、悔しいなぁ!

ってな感じで、Ver1.2の新職業、スーパースターも魔法戦士もレベル30行かずに止まってます。ほほほ。相変わらずの、ノンビリ、まったりプレイ。

さて、1.3。

クエだけサクッと書いておきますかね。難しいクエだけ、マッタリ攻略をちょびっと。クエの詳細は他の攻略サイトを参照ってことで(笑)。基本、僧侶目線です。

191:かばん工房の秘密
消耗品アイテム欄「つかうもの」が最大30から40に増える、プレイ必須クエ。ジュレットの井戸男子、トートちゃんのクエ第二弾ですね。20→30も大部楽に感じたけど、このクエを成し遂げると、本当に「職人」が楽になる。キラキラマラソン(素材アイテム集め)してる人も大助かりのクエだすな。

さて、ポイントはここ。
1)クエを受けた後、ラーディス王島でマッドルーパーを倒す。
マッドルーパーはレベル50前後のパーティーであればサポートでも苦労しないはず。僧侶のスクルとは重ね掛けしておきましょう。ラーディスの南部(猫島クエの小屋をすぎたところ)の、二つの大きな台座に向かってください。ここにいます。他ではでないので注意。アップデート後はメチャ混みで、10分間ぐるぐるまわってもエンカウントしない! でも、簡単なクエなので、すぐに混雑は解消しましたね。忘れちゃならないのが、アイテムを2個取ること! 1個だけで帰っちゃう人いそうですねー。

2)トートに報告してリアル時間で24時間待ち。
前回に引き続き24時間待ち。まー、ヤキモキしますが待ちましょう。24時間後に訪問すると、「海辺の交易所」までお使いを頼まれます。タコメット狩りでルーラストーンのある人は楽ちんですね。これをやって、戻って報告でクエストクリア! 

次のアイテム所持数増加のクエは、小規模アプデ二つ毎って考えると、2.0アップデートの時かなァ?

193:限界の先の限界
さー、キャップ解放クエです。毎回シンドイよね。50も55もキツかった! メガザルロックの時(50キャップ開放クエ)はクリア後に僧侶で辻ザオして遊びまくりました。すげぇ感謝された(笑)。今回も新規クエのなかでは一番キツかったけど、過去のキャップ解放クエほどは難しくないですね。

まず、ベニヒナのいる場所遠いよっ! なんで毎回遠いかなー(笑)。ベニやんからクエを受けて、ダークパンサーを倒してクエアイテム「女神の天桜石」をゲット。とまぁ、書くと簡単なんだけどねー。

1)場所
ベコン渓谷、ヴェリナード領西、デマトード高地でダークパンサーを倒す。最初の二つで狩をしたけど、ベコンが一番沸きがよさげ。でも結構走るので、数日待って混雑をさけてからヴェリナード領西でクリアしました。いまはもう混んでないので、どこいってもいいよね。西の方がサクッといけるので楽はらくかな。ただ沸きがいまいちなので走るかも。

2)対策
レベルは60欲しいところ。私は59で受けて、サポでクリア。自キャラ、59の僧侶の次は48武道家なので、僧侶以外の選択肢はなし。都合3回のトライ(2回は全滅)で、10回の戦闘(20匹)でDrop。結構早かったかな。

さて対策。はっきり言うと、痛恨を耐えるのは盾持ちの運になりがち。なので、戦闘中必ず何回かは死ぬのを覚悟のプレイにならざるを得ない。

最初は狩りのサポPTのまま、自キャラ僧侶、サポ覚醒魔3(全てレベル59)でトライ。ベコンまで走って、予想通り1戦目で全滅(笑)。

諦めて次! ヴェナ領西で、次キャラ僧侶、サポ僧侶+覚醒魔2でトライ。これも狩りPTのままだったんだけど(自キャラはバト賢者で遊んでた)、「僧侶二人にすれば安定するかな?」と考えて、いってみたけど、これ正解でした。

最初にスクルト重ね掛けできれば、結構余裕ができることが判明。僧侶が二人とも死ななければ結構持つ。ダークパンサーはマヌーサをつかうが、アタッカーが魔法使いなら関係ないしね。6戦闘できて全滅。5戦でMP切れ。魔法の小瓶で回復しながらやったけど、面倒ね。6戦目は不意を突かれて、スクルトが遅れてるところで僧侶二人が痛恨されまくって終わった。

正直の3戦目。同じPTで再挑戦。不意打ち回避を肝に命じつつ。スクルト二回+天使かけ安定で2回目の戦闘でDrop。10戦闘って早めなのかな? 全滅は2回。最初は絶対無理だろう!と絶望したが、さすがドラクエ、工夫すればクリアもできるのね。肉入りPT(サブが全員AIじゃなくプレイヤー操作)ならもっと楽かも。50,55に比べたら全然苦しくなかったな。

自キャラが僧侶じゃない場合は、二人僧侶のうち、一人だけでも肉入り僧侶が欲しいかもです。スクルト2と天使が討伐の鍵ですね。アタッカーが武道家など攻撃系でも、僧侶のマヌーサがあればそれほど怖くないかも。僧侶は遠慮なく、回復魔法使いまくりましょう。ベホマラーも結構使い出がありました。

194:パシれ! バトルマスター
これはめちゃ楽でした。でも、今、攻略サイト回ってみたら、難しい、辛い!っていうのばっかり。なんでだろう?
(※追記:小アプデでさらに楽になったようです。なんでー?)

一応自分のやった内容を……。

1)コロシアムの地下1階、ジェイコフからクエ受注
メンドクサイ要求がありますが、コロシアム付近のバザーでサクッと手に入れましょう。
渡してクリア!

2)試練のバングルを装備して、デットペッカーを倒す
試練のバングル(コテ)は攻撃成功率を1割にする恐ろしい装備。これをもって、素手で倒す、という無茶ぶり。私のキャラはアタッカーで一番レベル高いのが武闘家の48なので1択。ちなみにめんどくさそうだったので後回しにしたけど、一発クリアでした。戦闘も7回くらいかな(うち1回はミスで、2回は寸止めできずに倒してしまった)。

これ系のクエはこれまでにもあったので、攻略パターンは学習済み。デットペッカーをになるまで削って、そこで装備を変更、1)素手にする、2)試練のバングルを装備、でデットペッカーを倒す。デットペッカーのHPは510なので、ログみながら、うまく削っておけば問題なしですね。

で、自キャラ武道家48、僧侶59、旅芸人59、パラディン59で行きました。サポの命令はすべて「おれにまかせろ」。これだと僧侶は回復魔法つかうし、パラが盾になってくれそうだし、旅芸人がバイシオンくるだろー、とのみこみ。僧侶とパラは予想通りの大活躍。旅芸人は……空気でした。俺に任せろで支援魔法かけてくれん! あれー?

でも、この構成であればデットペッカーの攻撃を4人に分散してくれるので、まず死ぬ危険はないし、HPの回復も問題なし。特にパラディンは鉄壁。あとは攻撃だけど、こればっかりは、あたらねー、ちょっといらいら!でした。試練のバングル、恐るべし!

注意:新品の試練のバングルは戦闘中に装備できないので、必ず使用済みにしておきましょう。

時間はかかるし、イライラするけど、怖くはないので楽ちんでしたねー。48の武道家でも余裕でした。


195:賢者への登竜門
これは、一番楽かも? 一番最初にクリアしたクエでした。問題は狩場の混み具合ですが、初日の深夜でしたが、倒すモンスターは弱いし、サクッと終わるので、そんなに混んでませんでした。

1)ドルワーム水晶宮の3階でティーザからクエ受注
その後、2階のアーニア経由で進行。終了の報告もこちら。

2)メトロゴーストを計20匹倒す
メトロゴーストは3ヶ所くらいで出るようですが、ジュレリア地下廃坑で安定。Ver1.3から、討伐200匹以上でも小さなメダルを貰えるようになったので、10個くらいはサクッとメダルを貰えるはず。これでオカルトメガネを購入すれば楽ちん!

オカルトメガネをつけて、ジュレリア地下廃坑へ。メッチャいましたよ、メトロン。他のPTはメガネがないのか結構うろうろしてましたね。メガネがあるのでシンボルにぶつかるだけ。簡単に20匹討伐できました。

あとは戻ってアーニアに報告、最後にティーザに寄ってクエ・クリア!

とまぁ、以上です。カラーリング系は一切やってないです(笑)。ストーリー系も後に取ってある。というわけで、ぬるぬる攻略でした。

やっぱり、ストーリーと、クエの攻略の「ゲームらしさ」がドラクエの良いところだよね。難しいクエと、簡単なクエがバランス良く配置されている。そして、クエを攻略できたら楽しい。本当に良いゲームだと思う。いまのところ、まだ対人がないので、対人好きには物足りないだろうけど。でも、大規模戦とかやってみたいんだよなー。陣取りゲームみたいな。重くて無理かなー。

――――――――――――――――――――――――
●コルム

びっくりした。MMOコルム、終了するんだね。初めてやったMMO、そして最も長くプレイしたMMOでした。途中数回半年くらいずつ止めてたし、この1年も忙しくてそんな感じだったんだけど、パスワードが思い出せなくて入らないでいるうちに、終了告知がでていたなんて……。でも終了の3ヶ月前の告知か。本当は6ヶ月にすべきだと思うけど、まだ良心的な方かな。

いやー、11年くらいだっけ? 長寿のMMOだったけど、後半は運営会社がころころ代わってダメだったな。コルムをやって思ったのは、各運営会社、特にGMOとネクソンのエンターテイメント産業としての意識の低さが分かったって事かな。規模が大きくても、意識は未成熟企業そのもの。サービスの矛先を顧客に向けなきゃダメだろうと。株主にしか向いてないんだもの。

コルムはアイテム課金になる前(オープンベータ1)が楽しかった。もちろん、アイテム課金にしたからこそ11年も持ったとも言えるけど、「MMOの楽しさって何だろう」って真面目に考える機会となったな。コルム、楽しかったら、コルム、辛かった。ネオスチもそうだったけど、ゲーム自体は面白かったと思うんだよな。でもMMOってのはゲーム本体だけでは成立しないものなのだと……。

そして、アイテム借りたままです(ここで懺悔)。夏さん、となりのさん(※修正アンド追記:ゴメンまちがってた!!!)、ごめーん(ノ_・、)。夏の時期に何度か入ったんだけど、メッセージ届いてなかったかなー。ごめんねーーーーーー!!!

そのうち、ログインします! がうー!
(※追記:夏香さんには返せました! ホントすみませんでした)

――――――――――――――――――――――――
●電子確定申告

そして来ました、このネタ!

あ、今年はバレンタインネタないよ! 過去最低数でした(笑)。

で、去年のエントリをみて欲しいのですが、昨年の確定申告は、電子申請をする環境を整えて、ネットで確定申告を済ませました。

まー、去年は色々つまずいたりもしたのですが、今年は去年のデータと設備が残っていたので、吃驚するくらい楽!でした。

おおう、これいいぞ。まじでいいぞ。わざわざ申告に行かなくても良いし、楽。自営業だともうちょっと申告の作成があるんだけど、俺みたいな事実上のフリーターだと楽ちん。5ヶ所の源泉徴収と、印税関係のデータを入れ、あとは雑費や医療費などの控除関係を入れて、おしまい。テレビ見ながら、4時間くらいで終わりました。4時間かかったのは、書類をバラバラに置いていたのをまとめるのに時間がかかったので、ちゃんと揃えておけば1時間でおわりますよ、これ。

ホント便利なので、メカ好きな人は、ICカードリーダーと、住民基本台帳カードを揃えて、サクッとやっちゃいましょう!

しかし、一昨年に比べて去年は収入が100万くらい増えてるんだなー。一昨年が少なすぎたという話もあるけれど(笑)。職業と仕事場をいうと「高収入なんでしょ?」ってよく言われますが、まったくそんなことなく。業界の考え方がおかしいんだけど。早く楽になりたいものです。あ、講演会、1回5万円+交通費宿泊費で受け付けてます(宣伝)。なんの講演会なんだろう? 

ってなことで!
はいろばーとでした! まるっ!

(※今後は、ドラクエネタとKindleネタでブログ更新していきます。月1回もしないとおもうけど)
記事へトラックバック 0 / コメント 2


ドラクエ……

2012/10/21 21:39
【MMO/ドラクエ10/雑談】

オンラインゲーム、ほとんどやってません。というより、忙しくてなかなか出来ない状態。
でも、なんとか時間をやりくりして、ドラクエを週4時間くらいやってます。2日に1回、3日に1回遊ぶ感じ。課金が月額(1000円!)だし、変な消費アイテム課金、ガチャ課金がないので、財布に安心。

そしてなにより、クエストやストーリーが楽しい。これは今まで遊んだMMOのどのゲームにもなかった要素。映像表現や、テキストが本当に優秀です。これこそ待ち望んでいたMMOですよ! というか、いままでのMMOがおかしすぎたんだよね。

コルムにしても、ハルカにしても、ネオスチームにしても、アルティメットなんちゃら乱にしても、ゲーム前の世界観の作り込みはあっても、ゲーム内での世界観の充実に手間をかけてなかった。しかし、ドラクエはさすがです。本当に、だらだら、遊んでいて楽しい! ただし、今のところ、カジノや、対人モードが用意されていません。PVPが好きって人には向いてないでしょうね。多分、そのうちコロシアムが実装されるとは思いますが、まだ1年くらいは先かもしれません……と勝手に予想。

画像
※公式スクショから。アラレちゃんがおる……。

映像表現は、Wiiのアナログ接続(HDMIでありません)なので、大画面テレビだと、ちょっとぼやける感じ。でも、過剰な先鋭的描写ではないので却って重くないし、動きは結構キビキビしてます。それよりも、鳥山明、偉大ですね。モンスターも、キャラクターも、そして、NPCも、見ていて本当に楽しい。飽きないです。何度も戦っているMOBも、「え、このMOB、こんな攻撃もするの???」って動きをたまにみせてくれたり。

画像

画像
※好きなオーガ(♀)。美人さん多いです! 画像クリックしてね!

画像
※ホビット系キャラ。この子たち、まじでカワイイ!

種族は、オーガ、エルフ、プクリポ、ドワーフ、ウェディ。基盤は人間ですが、魂だけ他の種族に入る設定。ゲームを進めて行くと人間も使えるようになります。オーガは鬼、プクリポがホビット系、ウェディは魚人っぽい感じです。

────
そして、なによりも、週末プレイヤーのための、システムサポートが確りしてる。約1週間ごとにわずかでもゴールドが貰えたり、22時間ログインしていないと、30分経験値2倍アイテム(元気玉)を貰えたり。つまり、1週間で7つ、3時間半分の経験値2倍の狩りが可能なわけです。

レベル10くらいまではさくさく、20までは30分に1レベル、その後50までは1時間から2時間で1レベルあがる感じです(勿論、元気玉使って、良い狩場で狩った場合の話ですが)。なので、週末プレイヤーでも、2ヶ月くらいで、余裕でカンストできちゃうんですね。一応のカンストはレベル50。この間の大型アップデートで55まであげられるようになりました。私の僧侶は今のところは51。今はこのキャラを転職させてまったり育ててます。

生産システムは、武器、防具、裁縫、錬金2種(+3までの改造)、職人道具などがあり、職人レベル10まではお試し可能。その後は自分で一つ選ぶ感じです。私はかなり遅めに生産システムをはじめて、防具職人になってます。まだレベル20(まだレベル28程度の装備までしか作れません)。ちょっとしたミニゲームで楽しいですね。ゲーム内では、当然、武器と錬金が人気。

サーバーは40あって、移動可能。29辺りでギルドにも入らず、ふらふらしてます。
もしやってる人が居たら、お声かけくださいねー。

そうだ、アフィ貼っとこ。
 
※始めるなら、USB同梱版がいいです。16GのUSBが必要で、ドラクエのために容量全部使います。


※そして、Wii。正直、ドラクエのためにWiiを買うのはどうかとも思ったのですが、買って良かったです。3年間くらい、まったり遊んで、元を取るつもり。

あ、生活苦しいです(笑)。
相変わらずビンボーです。
コルムにつぎ込んだお金を返して欲しい(笑)。

ってなわけで、ハイロバざんした。

記事へトラックバック / コメント


− タイトルなし −

2012/08/16 01:19
【MMO/コルム/ドラクエ】


わほーい! ハイロバです。

もう忘れられた存在……(笑)。

いやー、忙しかった。去年の12月から7月まで、休みが7日!
あっただけ、よし!という話もありますが。

めっちゃ忙しかったです。

二つの学会大会でスタッフをしたり、小さな研究会の理事をしたり。
この間に、共著をだしたり、論文を書いたり、書評を書いたり。

いろんな社会問題に取り組んだり。

そして、普段のお仕事もあり……。

8月に入ってちょっと一休み。
でもキツイですねー。それでも、1ヶ月半だけは自宅勤務になるので、この間に色々雑務や部屋のかたづけをしたりしてます。

――――――――――――――――――――――――
で、久々にコルム入ろうとしたら・・・。
パスワードがわからん!(笑)。

アイテムを返さないとね……。何時も入ろう、入ろうと思いつつ入れていませんでした。
本当に申し訳ない。
メモをみつけだして、そのうち必ずログインします!

もううちのプリも役に立たないでせうね……。

で、ギルメンに消費アイテムを渡して、引退しようかと思っています。
10年プレイしたゲームですが、運営に対しての不信感がぬぐえませんでした。

全ての運営に対してです。ははは。

――――――――――――――――――――――――
さて、どうしようかなー、と思っていたドラクエ
8月2日の発売日に購入したのですが、ネットに接続するのが面倒でやらないつもりでした。
うち、引っ越してきてから、WiFi環境じゃなくなっていたのですね。

ただ、コルムが入れず、暇つぶしにやっていたブラウザゲームも運営夏休みで三日近くサーバーがストップするとかさすがサイバーステップ的な感じで、もうほんだらだ。

ってなことで、13日にちょっとオフラインモードで始めたら面白くなって、慌ててオンライン環境を整えはじめました。もしかしたら……、とDSをネットに接続するために使っていた、ニンテンドーUSBWiFiコネクタというのが、Wiiにも使えるらしく、それを再設定。ちょっとまごつきましたが、Wiiをうまくネットに接続でき、オンラインでドラクエやってます。

そして……。3日間でレベル14! どやっ!

おーそーすーぎーるー_| ̄|○

忙しいんですもの。お盆も仕事してるんですもの。

でも、雰囲気は良い感じかな。結構まったり遊べる感じ。
最初の20日間は無料。
そのあとは月1000円。なので、まったり遊ぼうかなーと。半年くらい。

名前は、ハイロバートでやってます。多分、クリアに3ヶ月はかかる(笑)。
もし良かったら、見つけてやって下さい。

全然前情報確認せずにやって、オーガで僧侶やってます。
一番やっちゃ駄目なパターン(笑)。
まあ、転職もあるし。

 

↑今から始める人は、USB同梱版がいいです。アイテムもらえるし、どうせUSB使うしね。

てなことで、またのん!

記事へトラックバック / コメント


GWだけ、ブレイブタワーやります。

2011/04/29 14:00
【MMO/その他】


GWも仕事だっちゅうねん!

と言いつつ、昨日は年下の女の子(未成年!)とお寿司を食べにいったり、演劇を見に行ったりしました。
おほほほ、実は娘とか妹とか、未成年とかいっても、3歳児だろーとか、そんなオチはございませんことよ。

いや、全然口説く気はないんだけどね(笑)。

しかーし! それ以外は、し・ご・と。持ち帰りの、し・ご・と。
GWって、ここ数年味わったことないわー。

そして、本当は田舎に帰りたかったけど、まとまった休みが取れず。
実家帰りは断念しました。

で、GWは友達の誘いも断り、家で仕事の書類やら、配布物やら、プレゼン用のものやらをいろいろと作ってるのですが、さすがに、ヽ(`Д´#)ノきいっ、てなろうモンです。

で、息抜きにゲームしてます。え、コルム? なにそれ?(ギルドチャットでイベントの話題が全く出てません)。

で、冴子さんに誘われ、AUTOartさんのお二人と一緒に、モバゲーのガンダムブラウザウォーズをやってますが、さすがに一ヶ月もやっていればほどほどの感じになってきて、イベントもまったり進行中。慌ててやることもない感じに。

で、たまたまモバゲーのリンクをみて、サクッとやれそうなゲームをみつけました。

ブレイブタワー
http://yahoo-mbga.jp/game/12005562

いわゆる「タワーディフェンス系」ゲームです。
懐かしいと思う人もいるのでは?

簡単に遊べます。最初はちょっと迷うけど、この4時間でドハマリ気味。

画像


恐らく、1週間くらい遊び潰してやめようと思いますが、暇つぶしを探している方は、是非どうぞ。
俺は対戦まではやらないかな。

いま有料アイテムをちょっとだけ無料で購入できるポイントが付いているので、さくっと遊べますよ!



●追記                  

ブレイブタワー、クエストをどんどんやった方がいいです。私ちゃんとやってなくて、あとで後悔。
クエストやって、プレゼントのポイント使ってやってれば、確実に1日は楽しめます。はい。
22日から始まったゲームなんだってさ!

あ、どうでもいいけど、今日誕生日です。
ケーキごっつぁんです!
 

記事へトラックバック / コメント


アイテム課金規制

2011/01/31 01:59
【MMO/コルム/雑談】


ツイッターで李KPAさん(カバル、ネオスチーム、ペーパーマンなどで公式イラストレーターなどをなさっている方です)のツイート読んでたら、面白い話題が飛び込んできた。

イメージエポックの代表取締役、御影良衛のツイート。以下、引用。

「今日は官公庁系の友人と会ってきたんだけどモバイルとPCのアイテム課金システムに規制が入る可能性があるとかないとか。まぁ確かに既存のアイテム課金システムは露骨過ぎるといえば露骨過ぎますしね。難しい問題です。なんとも言えんでありますな。」

御影さんのツイッターアカウント
http://twitter.com/ryoei18

(参考)同氏へのインタビュー記事
http://www.4gamer.net/games/124/G012455/20101216053/

これは消費者の不満があり、消費者の利便のために法規制が入るという形になりそう・・・ということでしょう。実際にどのような規制が入るかはわかりませんが、マネーロンダリング関係はすでに現行法で規制されているので、それ以外になるでしょう。となると、商品販売の形態とそのサポート体制に手が入りそうな予感。そうなったら、ガチャなどの改善が期待されますね。うん。

大夫昔のエントリにも書いたけど、世界的に2005年を境にMMOの事業モデルや投資形態がシフトし、現状の市場を作ってきた。でも、そこには投資者やサービス提供側の公立の問題視か配慮されず、実際の利用者、ユーザの利便性が図られていない。エンターテイメントとしての最も基本的な受容者が楽しむ環境作りがもっとも手薄になるという、落とし穴に陥っています

こうした状況が改善されることを切に願います。正直、以前経産省の外郭団体がやった調査とかがっかりだよ。バカじゃねーの、って思ってます。まあ、知ってる人だけ、ああ、あれのことか、と思って下さい。あのサーベイは何も生み出してない。

余計な追記しておこう。前々からよく言ってることですが、なにかMMO事業者に問題点があったら、警察に訴えるとか、消費者庁に届け出るとか、裁判するとかいう人がいますが、個別の事案だけの問題になり、効果は薄いです。人を集め、データを細かく整理してレポートにして、国会議員に働きかけるのが一番です。

敷居が高いと思っている人がいるかもしれませんが、そんなことはありませんよ。人数を集めてロビーすることは有効です。いきなり国会議員にアクセスするのがはばかれるなら、都道府県議でもかまいません。そこから問題に詳しい議員にアクセスすることです。その時には、イデオロギーとか政党に一切関係なく、専門知識を持ってそうな議員にいくことです。、余計なオマケでした。


――――――――――――――――――――――――
話を変えて。先週、慶應大学に久々に行ってきました。知り合いのお招きで、実験機材を体験してきました。普段の自分の研究とはかなり異なった分野のものでしたが、その実験には、そもそも全く違う分野からの人が多数立ち会い、いろいろな意見交換ができて、非常に刺激的でした。分野横断の研究の魅力を感じましたね。

簡単にいうと、その実験は理系に近い心理研究や人体研究に使うモノ。参加した人は私は完全に人文系。他に、社会学、教育工学、マンガ研究など幅広い分野から。私の世代には有名なマンガ家さんも参加されておいででした。

そのあと懇親会に参加。学会改革や、各参加者の今後の研究課題や、シンポジウムの予定などを耳に。人の活躍している姿って、いいね。俺も頑張らなきゃ、と思う。

びんぼーだけど、良い環境にいるなあ、とつくづく思いました。はい。

ってなことでー。まるっ。
 
 
  
記事へトラックバック / コメント


栄光同点でも・・・

2011/01/11 04:09
【MMO/コルム】



2011年1月11日3時栄光。
画像

青チーム。入った時点(開始後5分くらい?)で、すでに点差が。前半、青チームはまとまりがなく、どんどん点差が拡大。残り10分くらいで、150点くらい負けてたかなぁ。ここから、徐々に中央小島を起点にまとまりはじめ、CPを押さえられるように(CPって、1つあたり6秒で1ポイント回復でしたっけ?)。

確か残り2〜3分くらいで逆転! 20ポイントくらい赤チームを上回るまでに。残り40秒で死亡。この時点で点差は8-10ポイントくらい上回ってたと思うけどけど、この時CPは赤が押さえていたこともあり、一時避難所で待機している間に赤チーム徐々にポイント回復。何も出来ないので歯がゆく見てたら、結局最後、同点!と相成りました。

でも、バトルレポートみてよん。同点なのに赤チーム勝利だよん・・・(ノ_・、)。

個人的には熱い展開だったから良かったけど、同点なら両軍に勲章あげてくれてもいいじゃない!と思った寒冬の夜でございました。まる。

 
記事へトラックバック / コメント


明けましておめでとうござい。

2011/01/09 23:12
【MMO/コルム】


謹賀新年。
すっごく久しぶりのブログ更新。7ヶ月ちょいとぶりかな。
2ヶ月ほど前からコルム復帰しました。5ヶ月ほどオヤスミしてました。


今日の栄光後のギルメンのチャット。
画像


発言主は女の子です(笑)。

ではまた。



<どーでもいい追記>

コルムしばらく止めてたのは、運営にむかついた、コルムでの自分の位置が分からなくなった、とかもあるのですが、博士号を取ろうと思って博士論文書いてたからです。2年前に一度草稿は書き上げてるのですが、修正間に合わず、提出失敗。ま、しばらくは無理ぽ。ハハハ。 
 
 
記事へトラックバック / コメント


あけおめ、ことよろ!

2010/01/01 07:58
【MMO/コルム、ネオスチ/雑談】


謹賀新年、今年もよろしくお願いします。


ネットを初めての最初の衝撃は、顔文字でも、エロ動画でもなく、「あけおめ!」という言葉を知ったことです。
1997年か98年くらいですかね。当時はサイトも少なく、結構いろんなところで繋がってた気がします。ふらりとたどり着いたHPのオーナーが、実は女子高生で、その子からの正月メールが、「あけおめ!」でした。

こんな省略文化があるんだ!!!と衝撃を受けた、文系大学生の私。

うぶでしたねー(笑)。

今では普通の言葉でも、昔はそれほど使われてなかった言葉ってのは色々ありますね。「超○×」とか。
時代とともに文化も変わっていくものです・・・。始まるものもあれば、続くものもあれば、終わるものもある。

というわけで、新年早々、終わるMMOの話。コルムと、ネオスチです。

――――――――――――――――――――――――
【コルムオンライン】

コルムオンラインは、韓国のネットクルー社の日本法人が運営を担ったMMOです。CBを2003年11月20日に1万人規模で開始し、12月19日まで1ヶ月開催されました。その後、オープンβが2004年1月1日に開始されました。

私がコルムを始めたのは2004年2月5日頃です。初めてやったMMOで、友達に誘われてエルランド・サーバでスタート。みんな高レベルだったので、ソロで初めて、初めて組んだPTは、はてくん(元祖ニーディくん)で、いろいろ教えてもらった思い出があります。アメリタット実装後でしたかね。そのあとボスの逆襲イベントとかあったりしたような。2週間後くらいにはギルメンのレベルに追いついてビックリされたことも思い出です。当時は、今でいう廃でしたねー。今知っている方には信じれもらえませんでしょうが(笑)。

4月に大幅アップデートの告知がありましたが、6月になんと、オープンβは、実は第一次オープンβであり、キャラデータなどは一切引き継がれないことが発表され・・・。正直ビックリしました。

でも、コルムのオープンβ1は、すごく楽しいゲームでした。よくできたMMOだったと思います。一部のバグが致命的なことがあったり、FTがちょっと空気だったりしましたが、BDの戦略などはすごく練られていて楽しかったですね。セットアイテム集めも楽しかった! 最終的にエルサバのプリで15位のレベルでした。DEXプリは楽しかった!

で、7月1日から始まった第二次オープンβは、全く別物のゲームになりました。後で分かったことですが、このオープンβ1から2の変更は、前者が月額課金制を前提にして作っていたため、アイテム課金制でゲームを行うために、ゲームシステムの変更を行ったものでした。

アイテム課金制のゲームでは、ユーザに高額アイテムと消費アイテムを買わせることが、収入のスタイルになります。このため、ほとんどのアイテム課金ゲームでは、プリースト系(回復系)職業が、収入の障害になります。プリに活躍されると、消費アイテムが売れませんから。

なので、プリは殴りもできるよ、という怪しい誘導が行われ、ヒールの回復量減少、スキルのクールタイム大幅アップ、キャススピード減少、死にやすい職業に変更されました。これが、プリの悲運のはじまりでーっす。「大器晩成」という言葉にダマサレタ人も多いのでは。

ま、そんなことはおいといて。


4ヶ月のβ2を経た後、11月1日に正式サービスに移行しました。4ヶ月のβ2はホント酷い状態でした。バグ満載、ゲームシステムが楽しくないで、多くの人たちが止めていきました。その一方沢山の人も入ってきたのですが・・・。

11月から12月は、ビックリするくらいのバグの連続でしたね。アイテム課金のマイレージモールがバグ満載で酷い状況に・・・。この最中、平田裕香村田あゆみがブログやゲーム案内をするなど、公式HP上は活気をみせました。

2006年に運営がGMOに移管されました。GMの話から、ネトクルの実質上の子会社化とのことでした。開発も子会社化したかのような話でしたが、実際にはそういう感じでもなかったのかな。

で、2009年11月16日、運営の契約終了により、コルムのサービスが終了となることが公表。現開発元のNdoorsが2010年1月より引き継ぐことになりました。GMOの終了宣言より約45日遊べる形での終了となりました。

画像


で、これが昨日の納め日。

特にGMOによるイベントなどもなく。クリスマスも5周年もイベントないやる気のない運営でしたからね。これまで支えてもらった顧客に対する感謝の気持ちが一切無く、終わりました。

ただ、最後にGMのハイゼリーがきてました。個人的にきてたのかな。装備一切なかったですが。初めてGMをみたという人もいらっしゃいましたねー。これで、ともかく、コルムは一旦終了です。


●ちょっとお騒がせしたアカウントハック被害に関しては、結局2度遭いました。こちらが復旧を申請したカルツは戻ってきました。ラージアイテムについては一つ復旧せず。この辺りの経緯については、次のエントリで、いろいろ書こうと思っています。

ってなことで、コルマーのみなさま、お疲れ様でした!


――――――――――――――――――――――――
【ネオスチーム】

ネオスチームは、ハンビット日本法人によって2006年に開始されたMMOです。

2006年8月にクローズドβ、9月にオープンβが、10月に正式サービスが開始されました。
私は正式サービス後の参加だったかもしれません。結構楽しんでゲームをしてました。ちゃんと遊んだMMOは、コルム、アルティメット学園乱、ネオスチ、ハルカ(現カオティック・ドーン)くらいで、はまったのはコルムとネオスチのみです。

あったことのある女の子が公式ブログとかやってましたが、これも機能していませんでしたね。
(頭の悪い主題歌については、このブログでも批判的に書きました)

本当に可愛いキャラ満載で、楽しいMMOでした。ゲーム自体は、BOT対策のせいでプレイがちょっと快適でないこと、かなり重いゲームであることを除けば、かなり良質。よくできたゲーム。この2点を改善さえすれば、絶対もっと人気の出たタイトルのはずです。

あともう一つ。運営がダメでした。日本一のMMO運営を目指したはずのハンビットですが、サポートの体制はまずまずと言えるものの、公式HPの活用などは最低のレベル。面白いネタがあっても、ちゃんとプレゼンしなきゃ、ゲームは面白いものにならないんだぜ?って本当に強く言いたいです。ファンをちゃんと作れなかったんですね。コルムにもこの傾向がありますが、マンパワーをうまく使い切れていない気がします。

ハンビットは「ちょいトレ英会話」といい、ダメですね。ここは長く文句を書きたいけど、アホな運営の手助けをするつもりはないのでパス。最低限エクスビートとゲーム的に連結させるなどしないとだめでしょう。正直、レベルが低いです。

ともかく、そんなネオスチも、三年半で終了となりました。

10月19日に終了告知で、2月10日でお終い。最後まで国家戦や、それに併せて参加者を楽しませるアップデートを最後までやる姿勢には大賛成です! これは運営というよりは開発のやる気を感じさせます。4ヶ月ほどですが、ちゃんとユーザへの感謝の気持ちを感じます。

他のMMOもこうあるべきだと思います。
終了決定から、サービス終了まで短いゲームが多すぎます。
MMOは長期にわたって遊ぶゲームですから、多くのプレイヤが「届く」ことができず、楽しめずに終わったコンテンツも多いでしょうし、開発しておきながら将来の導入のために、実装していなかった部分も多いはず。そういう部分をちゃんとなるべく多くのユーザに見てもらってからゲームを終わらせるのが筋というものでしょう。

MMOは開始時に最低終わらせる時にサーバを数ヶ月は維持できる供託金などのようなものをキープしてから、ユーザにちゃんと遊ばせて終わらせる手法を採るべきです。告知から2週間で終了などもってのほかですね。

そういえば、岡澤知行は最後までプロデューサーとして関わっていたのですかね。彼には反省してもらいましょう。ネオスチがあそこまで過疎ったのは彼の責任でしょう。そういえば、彼の上の格のスタッフの話もでてましたねぇ。ハンビット全体の統括責任者でしょうか。いま、どうしてるんだか。 
(李さんからのコメントで、岡澤Pは途中でハンビットを離れているそうです。となると、その後のPの問題でしょうねぇ。訂正しておきます)

さて、コルムが終了した後、速攻で、ネオスチにINしてみました。でも、過疎過疎で人がいませんでした。終了が宣言されているゲームですから、しょうがないのかもしれませんが。

オギュサーバ、エリアッド王国にIN。全体チャットで挨拶しても、反応わずか・・・。メインの街にいってみると、7人ほどいらっしゃいました。それだけですね・・・。

懐かしい顔を見かけて和んでいると、某ティーファさんが、一日だけ使えるアイテムをくれました。ププライダーです!
ププ(敵キャラ)は本当に可愛いですね。ププぬいぐるみとかマジで欲しいです。ポム(操作できるゲームキャラ)もすごく可愛い! そういえば女性プレイヤさんも多いゲームでしたね。

画像


で、くるくるまわる。

画像


20分ほどの滞在でしたが、えらい楽しかったです。
みんな、ありがとー!


さて、ネオスチの最大の発見は、公式イラストレータ、李KPAの存在です。彼はユーザとも運営とも違う第三の立場として、とても良い位置にいらっしゃいました。彼のやったブログも、提案したデザインも、それはそれは素晴らしいものでした。彼を生かせなかったのも、ハンビットのエンターテイメント会社としての能力の低さの表れです。

はっきり言って、ネオスチの公式HPで機能したコンテンツは、李KPAのブログや四コマと、ユーザブログのリンクページのみです。たった三つです。ハンビット、本当に反省しろ。

李さんは、その後MMOやアクション系などでは、カバルやペパーマンのイラストレータを経ています。ペパーマンでは彼のイラストのかわいらしさがゲーム内で、とてもよ再現されており、よく生かしているのではないでしょうか。

李さんは、そのうち、予稿やボツ・デザインなどをHPで公開するそうなので、そのうちチェックしてみてはいかがでしょうか? 

――――――――――――――――――――――――
ってかんじで、今年もよろしく!
はいろばでした。ばいばいきーん!

 
 
記事へトラックバック 0 / コメント 4


MMOのサービス提供って、さーあ・・・

2008/01/27 20:46
【MMO/雑談】

※記事の一部に、最初記入することを予定していた内容を記入漏れしましたので、追加しました。追加した部分の末尾に※の記号を入れてあります。

●MMOパブリッシャであるエムゲームジャパンは、提供するオンラインゲーム2作品をいずれも正式サービス開始1年を経ずして停止する。その2作品とは、MMORPG「アレスオンライン〜戦いの系譜〜」と「DROIYAN」で、両タイトルともに、正式サービスを2008年2月12日に終了する。サービス提供終了のアナウンスが出されたのは1月4日である。

前者は正式サービスを2007年5月11日に、後者は6月15日に開始した。いずれも正式サービス開始よりほぼ半年で、サービス停止が明らかにされ、全体でも1年の3/4を経ずして終了となる

また昨年度オンライン・ゲーム業界に参入したゲームマーレの第一弾MMO『エコマジ!』も2007年8月16日に正式サービスを開始したものの12月26日に年を越さずに終了となった。サービス期間は4ヶ月半に満たなかった。なお、サービス終了の告知は11月30日で、正式サービス開始から3ヶ月半の段階。終了告知から終了までは4週間だった。※

このような短期間でのサービス提供が今後業界において常態にならないことを願ってやまない。ユーザがこの状況を理解するため、上記に関して簡潔にMMOのサービスを概観し、一面的ではあるかもしれないが、その解決のための一案を掲載する。

●2005年より日本国内でもオンライン・ゲームのサービス提供数は増大したが、その一方で1年を待たずして停止されるゲームもまた散見されるようになった。はたしてオンライン・ゲームの性質上、特にそのゲームがゆっくりとしたスピードでキャラクタのレベルをあげるRPGのスタイルを採用しているのであれば、なおさら短期間でサービス提供が中止されるのは問題である。なぜなら、ほとんどのMMOが長期間かけて高レベルに達するないし、遊ぶことを想定されて作られているからだ。つまり本来期待される最低限度「楽しむための課程」を多くのユーザが経験しないうちに、ゲームが終了することを示唆する。これは中途半端なサービスを提供することであり、すなわちゲームの全体像を俯瞰し得ない、不良品の提供を意味する。

アイテム課金と称する、無料のお試しができるという触れ込みのゲームでも、中途半端な提供は許されないのは言をまたない。

●日本国内のオンラインゲームの提供状況において、特にMMOは国産ゲームはタイトルが比較的少なく、多くが海外メーカーのソフトを活用している。日本のパブリッシャ(提供会社)が、メーカーと契約して、国内でのサービスを提供する構造だ。

これは、ゲームの開発費および維持費のコストに由来する。オンラインゲームを提供する場合、まずゲームを提供するサーバを設置・維持しなければならず、また開発チームの詰める「部屋(場所・空間)」が必要となる。つまり、テナント代がバカにならない。国内でこれを東京などにおけば、かなりの負担となるが、物価差を利用して海外のメーカーと契約すれば、開発チームもサーバも海外におけ、その分負担が安くなる。これは国内のメーカーでも事情は同じで、たとえ東京のパブリッシャでも、北海道やハワイに開発チームやサーバを置く可能性は十分にあり得る。

このようなスタイルは、2005年度に中国のオンラインゲーム開発会社が全中国の企業成長度で上位に位置したことにより、ISPおよびパブリッシャの、サービス・コンテンツの運営モデルとして期待されたことが、その後のタイトル増大に影響したことは明らかである。

※しかし、このようなパブリッシャを介するサービス提供は、メーカのソフトを提示するだけで成立するわけではない。広告、公式ホームページ、ゲーム内のローカライズやイベントなど、ゲーム単体で成立するのではなく、それ以外のサービス提供と相まって、価値のあるサービスになるのである。単純にゲームを提供すればいいというわけではなく、ゲーム内の要素を公式ホームページなどを通して、拡大させること、ゲーム外おいベントやエンターテイメントの要素の拡大(壁紙の配布や、イラスト・コマ漫画の提供、動画、主題歌ファイルの配布、GMによる情報提供)によって、ゲーム世界の厚みをつくることによって、より多くのユーザを獲得できるのである。

戦略的なメディアミックスではなく、ゲームを単体でというよりも、よりユーザに訴えかける手法と組み合わせて成立させる手法が求められる。

逆にいえば、それができていないパブリッシャのサービスは長続きしないし、ユーザも獲得できないだろう。ゲームがあればそれでいい、という時代はすでに過ぎている。


●しかし、その一方で、企業の営利のモデルケースとして検討されたMMOは、エンドユーザの思惑に反した形態を追求するようになったように思われる。企業は、利益追求のための装置として、ユーザは楽しみとして、MMOをとらえ、その乖離は埋まらない。本来、企業はモデルケース前提ではなく、ユーザにエンターテイメントとしての満足を与え、その対価として利益を追求すべきであるし、ユーザもそれがあって初めて対価を支払うのが、本来の両者の関係の中心点であるはずである。

しかし、企業は安易にゲームの提供に踏み切ることによって、ユーザの楽しみ、資金を食いつぶしているような事例が数々みられる。それは1)ゲーム自体の未成熟、2)ユーザへの対応の能力不足、そして今度のような3)ゲーム提供時の期間の問題である。

もし、多くのユーザーがそのゲームをしっかりと遊べると期待される期間をプレイできないのであれば、ゲームを提供すべきではない。パブリッシャはその質を維持すべきである。

しかしながら、予期せぬ資金的な状況により、ゲームの提供が続行できない場合も当然ある。それは多くの場合、期待できるユーザを獲得できず定額サービスにしろ、アイテム課金サービスにしと、収入を確保できない場合や、その他の収入獲得の機会の損失によって起きる。

収入がないからサービスの提供を維持できない。だから、サービスを停止する。運営的な判断として一面正しいように思えるこの考えも、ユーザへの責任、社会的な倫理性を含めて考えた場合、全く正当性を持つとは思えない。また、この視点は、本来のオンラインゲーム持っているサービスの性質をそもそも無視した議論である。

故に、MMOパブリッシャは、そのゲームが十分にユーザにとって遊んでもらえているという実感を持たせるのに相当する期間サービスを提供する責任をもつし、サービス提供の相当期間以前にユーザに告知する義務を持つべきである。

●しかしながら、多くのパブリッシャは自転車操業的な運営をやっているとしか思えない事例が見られる。これはユーザが損失を被るのを防ぐためにも、是非回避しなければならない。

その解決策は、オンラインゲーム運営会社による協会の設立と、供託金制度にあると提案したい。

現在、経産省の外郭団体がネットを介したオンラインゲームの実態を調査する組織を立ち上げ、これらの経済的な効果を調査している。多くのパブリッシャ、メーカーもこれに賛同し、調査に協力している一方で、経済的利害以外の観点、ユーザの満足度や生活形態、パブリッシャによる商品の販売状態の問題点や、ユーザの苦情処理状況などは統計として十分に検討されているとはいえない。

これらの団体は、経済的側面だけでなく、企業形態や倫理問題にまで踏み込むべきはないか。

そのうえで、業界は自ら協会を設立し、加盟企業が一定度の企業能力や透明度を保持できるよう業界全体の規律を整えるべきである。その上で、供託金制度を導入し、MMOを提供する場合、最低1年ないしパブリッシャが規定する期間のあいだゲームを維持できる資金をあらかじめ供託し、ゲームの続行が困難になった場合でも、その供託資金により、ゲームを続行できる体制を整えるべきである。

これが業界の自浄作用を期待するものではあるが、場合によってはオンライン・ゲーム提供に関わる立法の必要もあるのではないか。それほどまでにオンライン・ゲームのユーザは多く、また企業の行い如何で影響を受ける人も多いが故である。

――――――――――――――――――――――――
ってなことで、ハイロバでっす。
(。・ω・)ノ゙ あも♪


いまカルピスの原液に、生姜の絞り汁を混ぜたものにお湯を注ぎ飲んでいます。
これ、うまー(・q・)
おすすめです。

さて。

●ネオスチのネタな人さんのブログで読んで知ったのですが、某MMOがベータサービス提供後、正式サービスの提供を行わないことを発表しました。結構凝った作りのMMOで、前評判はそこそこよいものでした。これは1)予想したユーザの獲得を見込めないか、2)そもそも契約の問題により、サービスの提供が行えないと、おそらく判断されたのではないでしょうか。後者の可能性が高いとも思えるのですが、そうであれば、別のパブリッシャが手を挙げる可能性もあるわけで・・・。

いずれにせよ、正式サービスを行わない、という発表は、えええええ!!!???と思われた方も多いでしょうが、逆に英断だとも思えるのですね。無責任なサービスを提供するよりは、よっぽどましなのではないでしょうか。私はそう思います。


●最後のあたりに書いた、業界による自序かつ自浄団体の設立提案は、本当はサービス期間の問題で考えたトピックではありませんでした。本文で書いたように、あまりにもサポートの対応がまずすぎるケースが多いのと、実はネオスチもそうなのですが、ゲーム内外の日本語の表現があまりにも拙い。このどちらの点でも商品を提供できる水準に達していないと思うことがしばしばで、その解決策というのはどういうものがあるだろうか、と探った結果でした。私はこれを試してみる価値のある提案だと思っています。※

ちょっと話は変わりますが、近年アイテム課金を進める中で、1ゲームへの月額最大課金を5万円と決めるタイトル・会社も増えてきているように思います。私はこれを歓迎します。理由は1)高額課金者の圧倒的な有利状況を生み出しにくくなる。そうはいっても2)5万円を課金しただけの満足感を得られるゲームが果たして存在しているかという疑問(多人数で楽しむというゲームの性質上、お金を投入した分、ゲームが楽しくなると言うことはまずない。たとえば1000円の課金と50000円の課金で、後者が前者の50倍楽しい、という状況にはなりえない)。※

逆に、多くのミドルユーザを獲得できるゲームでないと、つまり、「このゲームは面白い、ぜひ課金してまでやりたい!」という層を広げられなければ、タイトルの質を維持できない、向上していない、と考えられます。というのも、ゲーム内外の中身以外のところで、資金を得ようというモデル(はっきり言えばスロットです)での運営は、本来ユーザの購買意欲を刺激する質の高いサービスと結びつかず、ゲームの質を高めないで資金を得られる状況を生み出し、負のスパイラルになる可能性があるからです。(これは以前も書きましたし、くどくど繰り返しません)※

他にも色々ありますが、オンライン・ゲーム業界が自分を律しなければ、より質の高いゲームを提供などは出来ませんし、現状のままでは顧客(ユーザ)が泣きをみるだけではないかと思っています。※


――――――――――――――――――――――――
●ってなことで、カツ丼大好きハイロバでしたー。


(※これを書いている時(1月15日頃)、ものすごく忙しくて、いつも通り文章にボケをつっこむ余裕がございませんでした。読みにくくて、ほんともう、もうしわけねっす)。てなことでー、


まるっ。



記事へトラックバック / コメント


新パソを購入してみようのコーナー

2007/12/31 07:49
【MMO/雑談】



私は考えた。

なぜ、うな重はうまいのだろう。

そこにうな重があるからだ。

   うんうん( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, )

私は考えた。

なぜ、ネオスチコルムも重いのだろう。

きっと、開発が、ンガググ。



てなことで、ども、はいろばーとでぃす。
他意はありません。

はい。

――――――――――――――――――――――――
年も終わりの31日、おおみそかー。
ニューイヤーイブなわけです。

ネオスチやってる、パソコンがメモリ負荷に耐え抜いている皆さん、
コルムやってる、人生の忍耐力が強い皆さん、

今年もありがとうございました。
つっても、コルムは春から夏まで引退、ネオスチは秋から引退してたわけですが。

ネオスチは昨年秋からサービスが開始された比較的新しいゲーム。美しいグラフィック、結構練られたシステム、どん引きするテキスト翻訳、鬼のようにメモリを食うことで知られたゲームです。

コルムのみなさん、パソコンの性能が良ければ、一度遊んでみては? オーギュストサーバ、神秘国でお待ちしております。フレ鯖でやる場合も是非神秘に。どっちにしろ、鬼過疎ですが。


コルムは既に正式サービス開始3周年。クローズドβから開始すること50ヶ月という、比較的ロングラン&成功しているゲームです。スポーティーな対人戦ががうりで、シンプルで楽しい攻城戦があなたをまってます。ファニー(アバター)の数は、恐らく業界ナンバー1? 可愛い衣装がてんこ盛りです。バランス最悪ですが。4年前のゲームなのに重いですが。サポートいまいちですが。オープンβ1が一番面白かったのですが。

ネオスチやってるみなさん、コルムをやってはいけません(笑)。ネオスチのアイテム課金が良心的に思えてしまう罠に陥ってしまいますよ!!!

●と、まあ、真実の訴えはさておいて。

おいらはこの二つのゲーム、結構好きです。でも、どっちも重いんですよねー。

以前にも書きましたが、うちのパソコン。ソニーのバイオ。
5年前の商品です。

P4の3.2G、メモリ1G、グラボはゲフォ5600。

当時としてはなかなかの性能ですが、やっぱり今となっては二つのゲームのどちらにも重い。

ネオスチはとにかくメモリを食うので、動作がおそく、低モードにしてもかなりしんどい。国家戦はコマオチでまともに動きません。ギルドの解散とこのゲームの仕様の問題で引退二入りました。

コルムは基本エンジンは快適なのですが、開発の意識がユーザのかゆいところに向いていないことが悪影響して、徐々に重くなってきているような気がします。まぁ、ファニーがとんでもなく増えてしまったこと+エフェクトが多くなってきたことが災いして重くなってきていますね。攻城戦も、サーバー内対抗戦も、人が増えると重くてコマワリどころか、まったくゲームとして成立しなくなるときがあります。


さて、まあ、いいやー、と思っていたのですが、やっぱりゲームは楽しみたい。上記の通りですが、完全に解決するのは難しいですが、少しは改善する方法があります。

そう、パソコンの性能あげりゃーいいのですね。

もちろん、これは自分の環境がよくなるだけで、他の人の環境の改善にゃなりません。時代の流れ、と言い切るのは簡単ですが、それですませていたらユーザの獲得はままなりません。

ま、それはおいといて(ヒドっ

ぱんぱかぱーん。
  ぱんぱんぱーぱんぱかぱーんっ。


HiRobert、びんぼーなのに、新パソコン購入するぞ大計画、発動!


と相成ったのです!




※このブログはいつもの通り、実は大分前に書いていたものです。↓のガンダム追記、コルムエントリーよりも、前に書いていて、アップするの忘れていたものであったりします。

――――――――――――――――――――――――
●さて、新パソ買うことにしたはいいもの・・・。

お金があるわけじゃなす。

この2ヶ月間鬼のように仕事いれました。
で6ヶ月払いで18万円を目処に予算を獲得。

予想の構成は、
Core2Duoの3G、
メモリは2G、
グラボは、げふぉ8600GTS
HDDは、500G


を基本構成に、することを検討。ネットで調べた結果、グラボは8600GTSで、7950と同じくらいの性能は発揮できそう。高性能グラボが欲しいわけではなく、ネオスチとコルムがサクサク動けば良いだけなので、8800系は対象外に。

露店放置を考慮して、電気代対策もあるし、やっぱり熱対策を優先。以前HDDが飛んだことが数度あり、熱対策には敏感になっています。

DE。もう家電メーカーはやめて、通販もやっているパソコンショップのBTOパソコンを買おうと決意。家電メーカーものはデザインや工夫に一歩先んじていることがあるのは確かだけど、さすがに値段が高いし、入らないソフト多すぎです。

それにVISTA搭載ばかりになりつつあります。コルムのVISTA対応がちょっと怖いものもあるし、かなりフリーソフトを利用しているので、OSはXPのみを購入対象にしました。

で、あとは値段と折り合いをつけながら、どこのパソコンを買うか・・・が問題ですが。


選択は、1)以前から気になっていたマウスコンピューターのゲームパソコン、2)定番のツクモ、3)最近拡大中のパソコン工房、4)これも定番かな、雑誌に広告をがんがん出しているドスパラの四つにしぼりました。

以下、検討しますが、いまはアフィリエイトがあって、画像を載せやすいので便利ですね。もちろん、あわよくばクリックしてもらおうという魂胆ですが(笑)。もちろん、クリックしても損はないですよ、けけけけ。

※アンチウィルスソフトなどによっては見えない可能性もありです。

                ↓↓↓



――――――――――――――――――――――――
●マウスコンピューターのゲームパソコン【G-TUNE】

まず、ここです。
G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

昔も書いたんですけど、気に入ってます。とにかく、パソコン本体のデザインが(笑)。本当はGeForce8800系を積んでいるハイエンド機がお気に入りだけど、値段がちょっと・・・。というわけで、ミドルクラスが今回の対象。



ミドルクラス機も、今年秋からモデルチェンジ。流線型のブラックボディがかっこいい! なんだけど、みてたら、コンパクトモデルもでてます。以前のX100の筐体ではありませんが(アレはちっちゃくて格好良かったのに、生産終了になってしまいました・・・)、それなりにコンパクトかつ格好いい。



渋いね! これなら、でっかい本体に辟易することもなさそう・・・。うーん、これいいかも!




●ツクモ eX.computer

さて次は、九十九でーっす。きゅうじゅうきゅうではありません。


九十九電機

こちらは、ゲーマーズ・モデルもありますが、フラグシップモデルのEvolutionです!
これまた、格好いい筐体です!

意外とこだわりある作りなんですよねー。うう、よだれー。
問題はBTOの選択がすくないところですかね。でも結構これも有力なチョイスになりそうです。しかも、ここは値段が安いのが魅力です。


●パソコン工房

パソコン工房ならオンラインで簡単BTO

パソコン工房です。全国展開している結構元気なところですね。

新世代プロセッサCore 2 Duo搭載モデル

基本、このモデルなんですが、当然ゲーマーズモデルもございます。

パソコン工房

おー、これも結構良い感じ。BTOも色々できるのが◎ですね。


●ドスパラ

さて、ドスパラ。

ゲーム用パソコンならドスパラへ!Galleriaシリーズが大人気!



ドスパラは静穏にこだわったBTOが可能です。
もちろんゲーマーズ・モデルあり。

正直、筐体のデザインは好みがわかれるところかなー。
でも、静穏にこだわりがあるのは、ちょっとうれすぃ。


――――――――――――――――――――――――
●とまあ、なやむわけです。

で、あとこだわりとしては、IEEEがほしいんだよねー。デジタルビデオカメラであんな映像やこんな映像をいっぱい撮っているので、ないとこまるわけです。

え? どんな映像かって?

普通の海外旅行の映像ですよぅ、やだなあ。うふふふふ。


、いまどきオンボードでIEEEくらいついてそうな気もするのですが、おいら、そのあたりド素人なので、記載のあるのを優先にしようと考え・・・

最終的に、決めました!

さて、問題。おいらはどこのパソコンを注文したのでせう?


ってかに、そこのに、あなたにね、いいたいのに。

みんなで新パソかって幸せになろうよ(笑)。
もー、重いゲームはやだーー。カクカク対戦やだぁああ!


なんでこんな記事を書いたのかというと、実は前々からネオスチをやっていたときに、このパソコンじゃもうゲーム楽しめないなあ、とおもっていたわけです。そこに、コルムのちょー美人と噂のあるギルマスさんが、「あたし、さくさくだよー」なんていいやがったもんですから(笑)。

彼女のグラボは7900だそうですが、俺がガックンガックンで、コマ送り所か、いまどこー? きゃーしんでるー! っていう対戦状況で、余裕でばっつんばっつん動いているっぽいんですよねー。

うらめしい うらやましい

そう思いまして、どうしても新パソコンがほしくなったんですね。もう5年前のパソコンですから、買い換えという意味でもちょうどよかったのかもしれませんが。


――――――――――――――――――――――――
●とまあ、こんな感じでおもしろみのないブログでございます。

でも新パソ来たら、コルムもネオスチも快適になるのかな。
そんなことを夢見て、注文したのでしたー。




え? PS(プレイヤ・スキル)?


それって、美味しい???



記事へトラックバック 0 / コメント 4


タイトル 日 時
やっぱ味噌汁と親子丼、サイコー
【MMO/雑談】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/25 10:00
機嫌悪いです。すみません。テキストの話。
機嫌悪いです。すみません。テキストの話。 【MMO/ネオスチ/雑談】 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/20 23:09
【RvRの日ですよー】
【MMO/ネオスチ/雑談】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/14 08:50
狩りの最中、わんだばだ。
【MMO/雑談】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/31 12:36
国家貢献マントをリフォしてみるー。
【ネオスチ/攻略】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/30 08:38

トップへ | みんなの「【MMO/雑談】」ブログ

HiRobertの無責任ブログ 【MMO/雑談】のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる